背中ニキビには何が効く?医薬部外品ってよく聞くけど、いったい何?

背中ニキビには何が効く?医薬部外品ってよく聞くけど、いったい何?|ニキビキュア

背中ニキビには何が効く?医薬部外品ってよく聞くけど、いったい何?

化粧品などを選ぶときによく聞く言葉に「医薬部外品」という言葉がありますよね。
なんとなく「医薬部外品だから安心」という感覚を持っていたりするのですが、

 

スキンエア商品や化粧品などは直接お肌につけるものですし、詳しく知っておきたいですよね。
ということで今回は医薬部外品について調べてみました!

医薬品・医薬部外品・化粧品 これらの違いはなんなの?

同じ結果や効果が望めるものでも「化粧品」、「医薬部外品」、「医薬品」の何に分類されているかで成分や、作用が違ってくるんです。

 

医薬品

これは主に疾患の治療をするために使われるもので、症状に対して比較的強い効き目があるものを指します。
購入するには医師の処方せんが必要になってきたり、店頭でも薬剤師の指導や、説明を受ける必要がなければ購入できない場合があります。

医薬部外品

医薬部外品は「医薬品より、穏やかな作用がある」というもののことです。
たとえば、「美容効果が期待できる」という売り出し方をされている化粧水が、厚生労働省が定めた基準を満たしていれば「医薬部外品」になり、
医薬部外品と指定されると、有効成分を記載したり、効果や効能を謳うことが可能になります。

化粧品

化粧品は医薬部外品よりも、もっと穏やかな作用が期待できるものがこれに当てはまります。
医薬部外品よりも穏やかな効果しか期待できないので、謳ってもよい効果効能が少なくなっています。

 

穏やかとはいえ化粧品も全成分の記載が義務付けられているので、きちんと成分を確認して、どんな働きで、どんな効果が期待できるかなど、自分に合うものを選ぶと良いですね。

背中ニキビに効く医薬部外品はジッテプラス

今回は「医薬部外品とは何か」、「医薬部外品と化粧品と医薬品の違い」についてまとめてきました。

 

医薬部外品は、厚生労働大臣に認められ医薬品よりも緩やかな効果をもたらし、化粧品よりもしっかりとした効果が認められるものだということがわかりました。

 

ジッテプラスは背中ニキビに対し、改善効果が期待できるということが認められている医薬部外品です。
背中ニキビだけでなく、全身に使うことができるので、日ごろのお肌ケアに使うことができます。

 

医薬部外品ならいつものケアで治らなかった、繰り返す背中ニキビも改善が望めるかもしれませんね。